お風呂で産後ダイエットしやすい身体づくり

痩せやすい身体にしよう

妊娠中に増えてしまった体重は、産後に行うダイエットで減らしやすいです。効率よく進めることができれば、妊娠前の体形にも戻せるかも!?まずは痩せやすい身体を作ることから始めましょう。産後はまだ体力の回復が必要ですから、がっつりエクササイズをするよりは身体に無理のない範囲で運動を行うことになるので、体の代謝を上げることで痩せやすい状態に持っていくことが成功の近道なのです!代謝を楽に上げることができるのがお風呂ダイエットです。

お風呂がいい理由は?

ダイエットする上で、とても大事なのが代謝です。代謝が鈍っていると運動してもなかなか脂肪が落とせないうえに、食事から吸収した脂肪が体に付きやすく、太りやすい身体になってしまいます。でも、熱いお湯にゆったりと浸かることで汗を一杯流すようにすると老廃物が一緒に流れていくので、代謝が回復するんですよ!つまり、ダイエットしやすい身体になるんです。一回の入浴には15分くらいかけるのがコツです。血液が全身を巡るまでには1分かかるので、15セット繰り返すことで効果が高まります。

シャワーじゃダメなの?

赤ちゃんのことも気になりますし、産後のママは忙しいもの。できるだけ入浴は手短に済ませたいと思うかもしれません。シャワーだけでも身体の汚れは落とせますが、身体を温めて代謝を高めようとすると、浴槽に浸かるほどの効果は得られません。ストレス解消にもなりますから、ゆっくりお風呂に入った方がいいですよ。入浴法に関しては、半身浴やHSP入浴法などがあります。入浴中にひざを動かしたり、マッサージなどを行うのもいいとされているのでやってみてください。

産後ダイエットは、ヨガやストレッチなどの軽い運動や野菜を中心に摂取をすることが大事です。健康に気を配りながらダイエットすることが望まれます。